横浜市の古本買取

保土ヶ谷区で工学書、専門書の買取り

投稿日:

地元、横浜市保土ケ谷区の仏向町まで出張買取りに行ってきました。場所は当店から車で10分ほどのご近所です。買取りした古本は、工学書、専門書を中心に約150冊ほどで、人気のVBAエキスパート公式テキストや、オライリーのプログラム言語の専門書や、めずらしいところでは、IBMシステム/360,370のアセンブラプログラミング詳説がありました。システム360というと今から50年以上前に、日本で広使われたIBMのメインフレームとして有名ですね。名前を覚えている方も多いのではないでしょうか。買取りした古本の中から3冊紹介します。

Excel VBA スタンダード

Excel VBA スタンダー

VBAエキスパート公式テキストの「Excel VBA スタンダード」です。2003年にオデッセイコミュニケーションズから発行されました。VBAエキスパート公式テキストシリーズは、VBAスキルを証明する資格「VBAエキスパート」の公式テキストになります。

Access VBA スタンダード

Access VBA スタンダード

2009年にオデッセイコミュニケーションズから発行されました。こちらは、AccessのVBAスキルを測定する試験の公式テキストになります。

詳解 Javaプログラミング

詳解 Javaプログラミン

動物の挿絵で有名なオライリー・ジャパンのJavaプログラミング言語の解説書です。第2版となり、2003年に発行されました。Java言語は今では、様々なところで使用され、活用されていますが、この本は、Javaプログラマのバイブル的な本になっています。

ところで、前から、どうしてオライリーの本には動物の絵が描かれているのか不思議に思っていましたが、ウィキペディアを覗いてみてわかりました。

長年に渡ってオライリーの本と言えば、各種技術のガイドである「アニマルシリーズ」であった。カバーデザインは Edie Freedman によるもので、彼女は UNIX のプログラム名が「変な動物」の名前のようだと感じたことから、動物の図柄を用いたという。

UNIXという言葉が動物の名前のように感じたためのようですね。

 

-横浜市の古本買取

Copyright© イーワイマート , 2019 All Rights Reserved.