横浜市の古本買取

青葉区でハワイ語など専門書の買取り

投稿日:

メールフォームから連絡いただき、横浜市青葉区まで出張買取りに行ってきました。お客様は、この家に引っ越して来たばかりのご様子で、荷物がまだ整理されていない状態でした。買取した本は、この家の前の持ち主で義理の母のものだそうです。語学の本を中心に買えるものだけで良いとのことで、実用書から専門書、CDまで買わせていただきました。2時間ほどかけて一階と二階にある本棚を見て回りました。買取りした本には、ハワイ語の本など珍しいものがたくさんありました。ハワイ語については、あまり聞いたことがないので、調べてみました。いつものようにウィキペディアで調べてみると、

ハワイ語(ハワイ語: ʻŌlelo Hawaiʻi)は、オーストロネシア語族に属し、ハワイ諸島先住民のポリネシア人であるハワイ人の先祖代々の言語である。英語とともにハワイ州の公用語に指定されている。特徴として、例えばWIKIPEDIAがWIKIPEKIAとなる等、本来「t」と「k」を区別しない点などが挙げられる。近縁のポリネシア語と同様に、用いられる音素が非常に少ないことである(後述する#音声体系とアルファベットの章を参照のこと)。ISO言語コードは haw 。

ハワイ語は、サモア語、マオリ語などのポリネシア語とごく近い関係にあり、マレー諸島やマダガスカル、フィリピンの言語などともやや遠いが、「親類関係」にあたる。

ハワイ語とは、ハワイの先住民の言葉のようですね。ハワイは今では英語中心の社会ですが、ハワイ語を話せる人は少なく、消滅の危機にあるようです。

ハワイ語-日本語辞典

ハワイ語-日本語辞典

1990年に千倉書房から発行された、”ハワイ語-日本語辞典”です。このような辞典があることを知りませんでした。古本屋としては恥ずかしいですね。このジャンルの本はあまり数がなく、この辞典はベストセラーとなっています。新品定価4000円強の高価な本です。古本の価格も高値安定しています。

ハワイ語入門

ハワイ語入門

1997年に大学書林から発行された、”ハワイ語入門”です。タイトルの通りハワイ語の入門書となっています。現在では絶版で、古本価格はプレミア価格となっています。プレミア価格にも関わらず人気の本でベストセラーとなっています。原書は、ハワイの大学で教科書として使われています。

他に写真は撮りませんでしたが、ジェム独和・和独辞典や、ジェム英和・和英辞典も買取りしています。

-横浜市の古本買取
-

Copyright© イーワイマート , 2020 All Rights Reserved.