古本出張買取を行っている横浜市の古本屋です

イーワイマート

 0120-954-205

営業時間 8:00 ~ 19:00 年中無休

横浜市の古本買取

港北区大倉山で児童書の買取

更新日:

児童書大倉山まで歩いてすぐ近くの白い素敵なご自宅まで児童書の買取に行ってきました。買取した児童書は150冊ほどで、ドラえもん、両さんの学習まんが、NHKの”ダーウィンが来た”から派生した、発見! マンガ図鑑など人気のタイトルが多数ありました。個人的に気になったのは、タイガー立石 著の絵本”すてきにへんな家”です。今回はこの絵本とドラえもん、両さんの学習まんがについて紹介します。

すてきにへんな家

すてきにへんな家1992年に福音館書店から出版された絵本です。作者のタイガー立石氏は絵本をたくさん出していますが、いずれも独特な、どこか興味をそそらせる絵になっています。この絵本のテーマは”家”ですが、家に関する摩訶不思議な絵がたくさんあり、子どものみならず大人が見ても楽しめる絵本に仕上がっています。タイガー立石氏の絵本はおすすめですので、是非ご覧になってみてください。

ドラえもん、両さんの学習まんが

学習まんがと言えばドラえもんが有名です。当店の買取でもよく遭遇します。今回の買取では、こちら葛飾区亀有公園前派出所の両さんの学習まんがありました。両さんのシリーズが出ていたことは知りませんでした。

両さんの学習まんが

両さんの学習まんがは、集英社の満点ゲットシリーズになりますが、他のキャラクターとしてちびまる子ちゃん、キャプテン翼、アラレちゃんがあります。いろいろ面白そうな作品がたくさんでています。集英社の満点ゲットシリーズのサイトはこちらです

人気の点から見てみると両さんよりはるかにドラえもんの学習まんがのほうが勝っているようです。ドラえもんの学習まんがは部数もたくさん出ていると思いますが、それでも中古価格が維持されているのは、驚異的です。さすがドラえもんですね。

ドラえもんの学習まんが

小学館のサイトでは、ドラえもんの学習シリーズが紹介されています。本の内容や、ためし読みが6ページほどできます。このシリーズは74冊もでているんですね。

関係ないですが、大倉山には新婚時代数年ほど住んでいました。大倉山といえばエルム通りと大倉山記念館が有名ですが、当時は住んでいたとはいえ、あまりエルム通りには縁がなかったような気がします。覚えていることといえば、狭い道路と狭い歩道ぐらいです。大倉山記念館は何度か行っていて、たしか梅の苗木をもらったことがあったような記憶があります。そういえば、以前、なぜ大倉山記念館と呼ぶのか調べたことがあったのですが、忘れてしまいました。久々に、大倉山記念館のホームページを訪れましたが、しっかり書いてありましたよ。エルム通り商店街は、大倉山商店街に含まれますが、今はどうなっているのか、ひさびさに行ってみたいですね。ちなみに、大倉山商店街の公式ホームページはこちらです。

-横浜市の古本買取

Copyright© イーワイマート , 2017 AllRights Reserved.